MENU
すえきち
これまでたくさんのお出かけ・キャンプをしてきたのにいい写真や動画を残せていないという後悔から、3年前にゴープロちゃんでアクションカメラデビューを果たしたすえきちです。
現在は愛娘たち(7歳、5歳)の成長記録をゴープロちゃんで撮ることで、大切な家族の思い出を記録として残せることに喜びを感じながら撮影活動に没頭しています。
\サブスクの特典についてはこちらで解説中/

【体験談】 GOPROのレンズのかみ合わせが悪くなったので実際に交換してみた!

  • URLをコピーしました!
あすか

レンズカバーの取り付け、取り外しをやっていたら、かみ合わせが悪くなったんだけど、 この不具合ってレンズ交換でなおるものなの?

HERO8のレンズカバーって交換できるの?

このような悩みを解消します。

私は保護フィルムを使用していません。

なぜ保護フィルムを使用していないのかというと。

今回の記事でくわしく解説します。

あすか

上記リンクから、参照したい見出しヘジャンプできます。


目次

結 論

レンズカバーのかみ合わせが悪いときは「レンズ交換」で簡単になおります。 なお、 HERO8はレンズカバーとゴープロちゃん本体が一体化しており、レンズカバーの交換はできませんので ご注意ください。


レンズ交換のやり方

「MAXレンズモジュラー」と「純正レンズカバー」のレンズ交換について解説します。

純正レンズカバーの外し方

STEP
純正レンズカバーを反時計回りに「90度」まわします。
STEP
レンズカバーを「90度」まわしたら引き抜いてレンズカバーを取り外してください。

純正レンズの付け方

STEP
純正レンズカバーを時計回りに「90度」まわします。
STEP
純正レンズカバーが、隙間なく引っかかりとかみ合えば完了です。


MAXレンズモジュラーの外し方

STEP
MAXレンズモジュラーレンズを反時計回りに「90度」まわします。
STEP
MAXレンズモジュラーレンズを「90度」まわし、引き抜けばレンズカバーが取り外せます。


MAXレンズモジュラーの付け方

STEP
MAXレンズモジュラーレンズを時計回りに「90度」まわします。
STEP
MAXレンズモジュラーレンズが切れ込みにかみこめば完了です。



MAXレンズモジュラーを何回か交換していたら、かみ合わせが悪くなったときの話 

↑こんなに隙間があっては防水性能があるわけがない…。

ゴープロちゃんのレンズカバーはロック機構に気をつけないとかみ合わせが悪くなるので 注意が必要です。 私の場合は、 MAXレンズモジュラーを購入したので張り切ってレンズカバーの交換を行ったところ、純正レンズとのかみ合わせが悪くなってしまい、これ

は防水できないなという状態になってしまいました。 考えた末、公式サイトでレンズカバーを購入し、交換したところサクッとなおっちゃいました。

すえきち

防水性能も元どおりになったのでこれでゴープロちゃんを心置きなく、水の中でもガンガンつかえるぞ~!

以下の記事はMAXレンズモジュラーのレビュー記事になります。あなたの参考になればうれしいです。
MAXレンズモジュラーをレビュー!本物の超広角を体感できるのはこのアクセサリーだけ



HERO8のレンズは交換できないので注意してください

見てのとおりHERO8のレンズカバーを外すことは不可能です。

HERO7・9・10・11は、レンズカバーの交換が簡単にできますが、 HERO8だけはレンズカバーを外せません。 

なので、レンズカバーにキズがはいるとマジでえらいこっちゃです。

 HERO8にかぎっては、レンズカバーに保護フィルムを貼っておくとよいでしょう。

 HEROBでレンズカバーにキズがはいるのはホントにシャレにならないことですから。

あすか

レンズカバーが外せないので、メンテナンスをする必要がないところはいいんですけどね。

ゴープロちゃん

MAXレンズモジュラーを付けられないのと、レンズ交換できないのはちょっとな〜。



GOPROちゃんの保護フィルムの必要性について 

レンズカバーに保護フィルムをすることでレンズのキズを防ぐことができます。

 レンズに小キズがつくと曇ったような映像しかとれなくなるので、レンズカバーがキズつかないように細心の注意を払うようにしましょう。 

なお、レンズカバーはマイナスドライバーで軽くたたいたくらいでは傷つかない強度を誇り ます。(実際に検証済み) 

なので、そうそうキズつくことはないかと思いますが一応の注意は必要です。

ゴープロちゃん

HERO8でレンズカバーにキズが入った日にはマジで発狂モノ。 笑

あすか

ちなみに私はHERO8しか保護フィルムは使用しませんでした。



GOPROちゃんのオススメの保護フィルム 「3選」

ここでは、とくに「レビュー数」と「評価」が高い保護フィルムと保護カバーについて解説します。

1. FitStill アクセサリー(保護フィルム+電池カバー+ シリコンケース+レンズカバー+ハンドストラップ)

FitStill アクセサリー(保護フィルム+電池カバー+ シリコンケース+レンズカバー+ハンドストラップ)を実際に購入してみた

FitStill アクセサリーは1,500円程度で保護フィルムから保護カバーが手に入るのでかなりお買い得です。私は左側写真の「ストラップ」と「シリコンケース」がお気に入りです。ちなみに保護フィルムはまだ使用していません。笑

↑「ストラップ」と「シリコンケース」を付けるとこんな感じになります。


2. ParaPace ブラックガラスカバーケース(保護レンズ交換用GoPro Hero 10/9 用 )

ParaPace 保護レンズ交換用ブラックガラスカバーケース は、Amazonで1,800円くらいで販売されています。安価で大変お手頃に購入できます。

個人的には純正レンズカバーの方が強度が高いのでオススメです。


3. Spigen 液晶保護ガラスフィルム Gopro Hero 9・10 Black 対応 6枚セット

上記は商品のイメージ画像になります。

Spigen 液晶保護ガラスフィルムの商品内容(付属品)
  • レンズ用のガラスフィルム2枚
  • 前面ディスプレイ用のガラスフィルム2枚
  • 後面ディスプレイ保護フィルム2枚



まとめ

引用元:GoPro公式、純正レンズカバー

ゴープロちゃんのレンズカバーは何回も外したり付けたりしていると、引っかかり部分が変形してうまくかみ合わなくなります。(私は体験済み)

その場合はレンズカバーを交換しましょう。

レンズカバーは公式サイトで2,000円で購入できます。Amazonだと純正レンズカバーは売っていませんが、類似品は1,800円程度で売っていますので類似品と交換するのも一つの手です。また、タッチスクリーンにガラスタイプの保護フィルムを貼ってしまうと、メディアモジュラーを取り付けられなくなる可能性があります。メディアモジュラーを利用されてる方はその点にも気をつけて保護フィルムの貼り付けを検討してください。


GoPro史上最高といわれるHERO11を
今すぐお得にゲットしよう!

1年間のサブスクリプション保証(以下の特典付き)

               ❶ GoProアクセサリーが最大50%オフ
               ➋ QUIKが使いたい放題
               ➌ 交換保証(一部有料)
               ➍ 容量無制限のクラウドバックアップ
               ➎ 充電するだけでクラウド上へ自動アップロード

GoPro史上最高といわれるHERO11を
今すぐお得にゲットする!

1年間のサブスクリプション保証
(以下の特典付き)

❶ GoProアクセサリーが最大50%オフ
➋ QUIKが使いたい放題
➌ 交換保証(一部有料)
➍ 容量無制限のクラウドバックアップ
➎ 充電するだけでクラウド上へ自動アップロード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

すえきち
兼業ブロガー
育児で奮闘中の妻に楽をさせたいという思いから、週末は妻を自宅に残し、子ども達とお出かけして今しかない思い出を記録として残すために「GoPro動画」をインスタで発信中。
まだまだ初心者ブロガーではありますが、どうぞよろしくお願い致します。
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

コメント

コメントする

目次