MENU
すえきち
これまでたくさんのお出かけ・キャンプをしてきたのにいい写真や動画を残せていないという後悔から、3年前にゴープロちゃんでアクションカメラデビューを果たしたすえきちです。
現在は愛娘たち(7歳、5歳)の成長記録をゴープロちゃんで撮ることで、大切な家族の思い出を記録として残せることに喜びを感じながら撮影活動に没頭しています。
\サブスクの特典についてはこちらで解説中/

GoProのスケジュールキャプチャーと時間(デュレーションキャプチャー)の使い方

  • URLをコピーしました!

ど〜も〜、GoPro HERO11 を購入したおかげで今月金欠になったすえきちです。

でも後悔はしてません…。

話がちょっとそれてしまいましたが、あなたはゴープロちゃんの便利機能のひとつであるスケジュールキャプチャーという機能についてご存じでしょうか?

スケジュールキャプチャーは HERO9 のファームウェアアップデートによって利用できるようになった機能のひとつで、簡単にいえば 「予約録画」 ができる機能のことです。

さらに「スケジュールキャプチャー」と「デュレーションキャプチャー」 をコラボさせることによって、自由自在にバッテリーのアドバンテージをたもちつつ、 予約録画が可能です。

それでは、本記事で「スケジュールキャプチャー」と「デュレーションキャプチャー」の使い方についてくわしく解説していきます。

メリット
  • 充電撮影可能
  • リモート操作可能
  • 時間予約が自由自在
  • 本体の熱で結露ぐらいなら溶かせてしまう
デメリット
  • 録画がうまくいかないときがある
  • 野外撮影は盗難の恐れがある
目次

結 論

「スケジュールキャプチャー」と「時間(デュレーションキャプチャー)」を併用して使うと、目覚まし撮影日の出に合わせて撮影するときにめちゃくちゃ便利。

すえきち

早朝撮影って大変だからこの機能は助かります。

あすか

これだからゴープロちゃんはやめられませんね!

↑スケジュールキャプチャーの操作方法はこんな感じ。

以下の記事は、釣り動画を撮影したい人にオススメな便利機能「ハインドサイト」についてくわしく解説しています。

GoPro史上、一番自由な使い方ができる。「GoPro HERO 9 BLACK」はアクティビティ行かない勢にも響く


スケジュールキャプチャーと時間(デュレーションキャプチャー)のかけ合わせで早朝撮影もバッチリ!

スケジュールキャプチャーと時間(デュレーションキャプチャー)を併用することで、予約録画の開始時間と終了時間を自由自在に設定できます。

なお、デュレーションキャプチャーを設定すると、撮影終了後は「電源オフ」となります。

ゴープロちゃん

めちゃくちゃバッテリーにやさしいやないか〜い!

たとえば、深夜1時から深夜4時までの星空だったり、朝4時から7時までの日の出の撮影だったり、さまざまなシーンに合わせた撮影が可能です。

あすか

便利な時代になりましたね~

ゴープロちゃん

ただ、エラーで撮影できていない場合もあるから、それだけ念頭にいれて撮影してね。

↑日の出、日没の時間はこちらのサイトから調べられます。



スケジュールキャプチャーとは

スケジュールキャプチャーは事前予約できる機能のことです。最大24時間前から予約録画の開始時間を設定できます。


使い方

STEP
待ち受け画面の下段の[カスタマイズボタン]をタップします。
STEP
[ペンアイコン]をタップします。
STEP
[スケジュールキャプチャー]をタップします。
STEP
撮影開始時間を好きな時間に設定します。
STEP
スケジュールキャプチャーを[オン(右端)]に設定すれば完了です。



時間(デュレーションキャプチャー)とは

デュレーションキャプチャーは、録画開始から停止するまでの時間を好きな時間に設定できる機能のことです。

デュレーションキャプチャーはゴープロちゃんの初期画面では「時間」と表示されているので一見気づかなかった人もいるかと思います。なぜこんなわかりにくい表示にしたのかは不明です。

デュレーションキャプチャーは、最小で15秒、最大で3時間までの選択が可能です。

また、撮影終了時間の設定がこまかくできるので、バッテリーにやさしい機能となっています。

なお、デュレーションキャプチャーの設定時間は、以下のとおり「10段階」設定となります。

  1. 制限なし
  2. 15秒
  3. 30秒
  4. 1分
  5. 5分
  6. 15分
  7. 30分
  8. 1時間
  9. 2時間
  10. 3時間


使い方

STEP
待ち受け画面の下段の[カスタマイズボタン]をタップします。
STEP
[ペンアイコン]をタップします。
STEP
[時間(デュレーションキャプチャー)]をタップします。
STEP
撮影終了時間を設定します。
STEP
撮影終了時間は最小で15秒。
STEP
最大で「3時間」まで設定できます。



スケジュールキャプチャーはこんなひとにオススメ

  • 日の出や朝焼けを早起きせずに撮影したい人 
  • 日没から星空に変わるまでの間を撮影したい人
  • 時間にしばられず、満天の星空を自由自在に撮影したい人 
  • 「エラー」 が出てもできなくても我慢できる人

スケジュールキャプチャーは「スマホ」からでもリモート操作可能です。 以下の記事では遠隔操作とザ・リモートについてくわしく解説しています。

遠隔操作のキレが半端ないゴープロ・アクセサリー「ザ・リモート」についてレビュー!



スケジュールキャプチャーのオススメの設定 

私の個人的な私見となりますが、 ゴープロちゃんのオススメの設定方法については以下を参考にしてみてください。

解像度

2.7K、60fps、スマホやタブレット、パソコンの画面で視聴する程度ならこれで十分。

容量は64GBで約1時間13分の撮影が可能です。

4K、30fps、解像度が美しいので大画面視聴向き。

撮影時間は2.7K、60fpsと同じ、64GBで約1時間13分となります。

ビデオモード

室内・暗所撮影では 「広角」 で撮影し、QUIK などの動画編集アプリで 「明るさ調整」 をするといい感じに仕上がります。

室外撮影の場合は「リニア+水平維持」 または 「広角」 がオススメです。

遠距離撮影でズームアップをしたい場合は 「リニア」で撮影しましょう。

ゴープロちゃんの「挟角」の中では 「リニア」 が最高アングルです。

ちなみにズームアップすると、画質の劣化がひどいです。 画質に少しでもこだわりがある人は「ズームアップ」するのは避けましょう

  • 室内・暗所 →「広角」
  • 室外撮影→ 「広角」 または 「リニア+水平維持」 
  • ズームアップで撮影したい場合→「リニア」



画質設定のやり方

STEP
ゴープロちゃんを起動します。
STEP
初期画面の赤丸をタップします。
STEP
画質設定画面で好みの撮影モードにカスタマイズします。
↑上段が解像度、下段がフレームレート(FPS)になります。

あすか

解像度とフレームレートは組み合わせが決まっています。どれでも組み合わせるわけではありませんのでご注意ください。

以下の記事では、超スローモーション再生にピッタリなカスタマイズのやり方についてくわしく解説しています。
QUIK(GoProアプリ)のスローモーション再生の使い方と編集方法を徹底解説



まとめ

「スケジュールキャプチャー」と「デュレーションキャプチャー」を組み合わせることで、早起き しなくても日の出や朝焼けの撮影が可能になります。

ただし、スケジュールキャプチャーは予期せぬトラブルにより、エラーが表示されることがあります。

エラーが出ると録画失敗となりますのでご注意ください。

ミスが許されない撮影の場合は、 「手動」または「リモート操作」で撮影するようにしましょう。

すえきち

もし、 エラー表示され、録画できなかったらシャレになりませんので··。


GoPro史上最高といわれるHERO11を
今すぐお得にゲットしよう!

1年間のサブスクリプション保証(以下の特典付き)

               ❶ GoProアクセサリーが最大50%オフ
               ➋ QUIKが使いたい放題
               ➌ 交換保証(一部有料)
               ➍ 容量無制限のクラウドバックアップ
               ➎ 充電するだけでクラウド上へ自動アップロード

GoPro史上最高といわれるHERO11を
今すぐお得にゲットする!

1年間のサブスクリプション保証
(以下の特典付き)

❶ GoProアクセサリーが最大50%オフ
➋ QUIKが使いたい放題
➌ 交換保証(一部有料)
➍ 容量無制限のクラウドバックアップ
➎ 充電するだけでクラウド上へ自動アップロード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

すえきち
兼業ブロガー
育児で奮闘中の妻に楽をさせたいという思いから、週末は妻を自宅に残し、子ども達とお出かけして今しかない思い出を記録として残すために「GoPro動画」をインスタで発信中。
まだまだ初心者ブロガーではありますが、どうぞよろしくお願い致します。
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

コメント

コメントする

目次